空手最速上達法のDVDがおすすめ

こんばんは、格闘家でカラテカのヤストです。お盆休み真っ只中ということで、空手道場も休館となっています。それに伴い、空手の稽古もお休みです。連休中に空手の実力アップを図りたかったのですが、筋トレや自主トレーニングくらいしかやることがありません。空手の稽古メニューや組手、技の動画でもネットで見たりしています。オリンピック強化選手の技を撮影した動画がYoutubeにアップロードされています。さすがにスピードが違います。僕が見たところ、技をかけるスピード感が異なると感じます。もちろん、技の完成度も高いですけどね。空手は2020年に開催される東京オリンピックで新種目として採用されています。空手の競技は日本武道館で行われるそうです。もちろん、僕は空手でオリンピックに出場することはありません。若い空手家はオリンピックの金メダルを目指してがんばって欲しいですね。僕はマイペースで空手道を極めたいと考えております。空手の練習メニューやトレーニング法をネットで探しているときに、國分利人の空手最速上達法というDVD教材を見つけました。もちろん、有料の空手教材なので、動画はネット上で見ることができません。空手の指導者として、空手最速上達法の監修をしている國分利人は、全日本選手権や松涛杯、東日本実業団組手などの大会で優勝している実力者です。また、師範としてだけでなく、フィットネスクラブでの空手道教室を事業家して成功を納めている方です。空手最速上達法は、前蹴りや正拳突き、受け技など、空手の基本技術や理想的な体造りも学べるDVDのようです。個人的には、上段前蹴りや回し蹴りが苦手なので、國分利人の上達ノウハウを吸収したいところです。他にも、上段刻み突き、フェイントの効果的な使い方など内容は盛りだくさんです。空手初心者のうちから、こうした優良教材で学ぶことができたら、上達も早いでしょうね。空手最速上達法は普通のDVDと違って、國分利人によるメールサポートが付いているのが特徴です。師範に質問や相談ができるのです。これは空手の専属トレーナーがついているようなものです。人によって、体格や経験値も違いますから、空手の悩みや癖も異なることが普通です。個別メールサポートでは、空手最速上達法には収録されていない内容のアドバイスを國分利人から受けることもあるでしょう。教材をフル活用して空手が強くなればいいですね。2020年の東京オリンピックで空手が正式種目として採用されるので、今後は空手に注目が集まると思います。昔の柔道で言うヤワラちゃんのようなスター選手や注目選手も空手界でも出てくると思います。イケメンや美少女空手家なんていいですね。現在、空手をやっている人、子供が空手を始めるという場合でも、國分利人の空手最速上達法は実力アップに役立つと思いますよ。